まずはとにかくお金を稼ごう2

また気になる記事を見つけてしまった。 隠居系男子さんが書いた「若いうちに貯めておくべきなのは、共感や信頼であってお金ではない。」だ。 出所: 先に補足しておくと、僕はこのブログを読むのが好きだ。そうでなければRSSに登録しないだろうし、偶然この …

まずはとにかくお金を稼ごう。

先日ネットサーフィンをしていたところ、イクメンの悩みを取り上げた記事を見かけた。 出所:「イクメン」前提時代のもがき 育児褒められても…減った給料、消えない後ろめたさ しかし読み進めてみると、これは育児に関する問題ではなく、日本の“年齢と労働時…

コストを度外視すれば医療技術の発達で治せる病気は増え、平均寿命も伸びている。でも、そのコストは誰が払うの?

オプジーボという薬がある。 一般的に治療が難しいとされる進行・再発肺がんの生存率(1年間)が従来の39%から51%まで上昇するという患者にとってはまさに夢のような薬である。出所: しかしその分、わずか月2回の治療でかかる費用は260万円。庶民どころ…

僕らは人類史上屈指のベストタイミングで生きてきた。でもこれからは…?

時間軸だけが示された以下のグラフ、一体何の数字を表しているか、分かるだろうか。 正解は日本の人口である。改めて横軸に単位を書き入れると以下のようになる。 出所:総務省統計局および国際社会保障・人口問題研究所ちなみに出所を見てもらえば分かるよ…

あなたが中流家庭出身なら大学付属校はお勧めしない

アベノミクスでやや景気が改善しているとは言え、デフレが続く昨今、大学選び、就活、婚活住居選び、などでコスパを重視する傾向が強いようだ。 大学受験であれば仕事に困らない医者を、婚活であればダブルインカムが期待できる共働き志向の女性を、住居選び…

結果ではなく過程を楽しむ

すべての基礎となる基本知識・職業の前提となる専門知識がしっかりと身につくまで、具体的には小学生から大学生までは結果を優先して周りの人と競争する経験が重要だ。 しかしその先は結果ではなく自分が好きなこと・興味のあること・自然と努力できることに…

差別を止めたら究極の格差が現れたという地獄のような話

人類の歴史は差別との戦いでもある。 日本でもつい数百年前まで百姓の子供は一生百姓だったし、数十年前までどんなに優秀でも女性が総合職に就くことはほとんどなかった。 今も世界では女性というだけでほとんどの職業に就けない国も多く存在している。 ただ…

アーリーリタイアは考えない。

“貯金1億円”にどのようなイメージを持つだろうか。 普通の人からしたら十分だろうし、もしかしたらそれだけで富裕層のイメージを持つかもしれない。 しかし、現実は残酷で1億円程度ではとても富裕層とは言えない。都内にそれなりの住宅を買ってしまえばそれ…

格差の広がりは問題だと思うが、対処方法は思いつかない。

僕の大学時代の友人にAさんという人がいる。 彼は父親の仕事の都合で中学校までロンドンで育ち、帰国後は帰国子女クラスで学習を続けていたこともあり英語はほとんどネイティブ スピーカーと変わらないレベルで話すことが出来る。 友人との時間や趣味の時間…